袋ラッピング|ジェイミールーカス

ラッピングのコツ ラッピングレシピ

透明袋のラッピングアレンジに役立つ黄金比!

中身が見える透明袋はラッピングの定番!

イベント行事のプチプレゼントで使うことも多いですよね。

この透明袋ラッピング、なんか安っぽく見えるな…ってことありませんか??

 

袋ラッピング、重要なのは「リボンを結ぶ位置」です。

下の写真を見てください。

3つの袋は同じサイズ、中身も同じ、違うのは「リボンの位置だけ」です。

では、手に取りたくなるのはどれでしょう??

袋ラッピング|ジェイミールーカス

どれが正しくて、どれが間違いかということではありません。

 

と言いつつ、

やっぱり「可愛い」と思うものと、「なんか変」と思うものがありますよね。

リボンの位置だけでこんなに印象が違うんです!!

 

おそらく、これを読んでるみなさんが選んだ袋は…

B

だと思います。

 

ではでは、なぜ「B」を手に取りたくなるのでしょうか。

 

それは、リボンを結ぶ位置のバランスが良いから。

 

じゃ、どうやってバランスとればよいの??

 

ぜひこの「黄金比」を使ってみてください。

リボンを境に上と下の比率がだいだい

1:2

になるとバランスよく見えます。

コストコのクリスマス用品 リボンとラッピングペーパー|ジェイミー・ルーカス

必ずこのバランスじゃなきゃダメ!ということでは全くありません。

ラッピング初心者さんが、なんだか変だけどどこを直したら良いか分からない!と思った時に

とりあえずこの比率を使ってみて欲しいです。

 

富澤商店ラッピングレシピ|ジェイミー・ルーカス

 

袋ラッピングだけではなくて、箱のラッピングのアレンジでも活躍する比率です。

詳しくはまた別の機会にお話します。

 

この比率、覚えておいて損はないと思いますよ♪♪

-ラッピングのコツ, ラッピングレシピ

© 2021 Jamie&Lucas Powered by AFFINGER5